ジェネリック睡眠薬

睡眠薬にも、様々なジェネリック医薬品があります。

ジェネリックとは「一般的な」という意味の英語です。「後発医薬品」とも呼ばれます。
医薬品には「新薬」や「先発医薬品」と呼ばれ製薬会社が特許を取っている新しいお薬があります。 この「先発医薬品」には莫大な開発費と、長い研究期間がかかるため、大手の製薬会社しか「先発医薬品」をつくることはできません。そして、こういった理由から、価格を下げることもできません。
「先発医薬品」は発売から20年ほど経過すると、特許が切れます。特許が切れると、一般的に広く普及し使用され、安全を確立された「先発医薬品」の有効成分を使い、他の製薬会社も同じ効果を持つ「後発医薬品」を安価につくることができます。
「後発医薬品」には、莫大な開発費や、長い研究期間が必要ないため安価に発売することができます。

そのためジェネリック医薬品は、安価でありながら、しっかりと効果があるのです。

いろいろなジェネリック睡眠薬

もともと様々な種類のある睡眠薬ですが、またそれぞれにジェネリック医薬品があります。 睡眠薬と一口に言っても、有効成分は違うため、自分に合った睡眠薬を探しましょう。

安価に購入することができるジェネリックの睡眠薬は、体調体質に合うものを探すときにぴったりです。


このページの先頭へ